カルシウム不足はイライラの原因!症状と病気を調査

スポンサーリンク

今回は健康について話していこうと思います。

カルシウム』は言わずと知れた体に必要な栄養素ですよね。

正直、骨を丈夫にするだけという感じで認識していませんか?なんとそれだけではないんですよ。

ではカルシウムについて徹底的に迫っていきましょう!

カルシウム不足の症状と病気

karusiumumu

現代人、中でも日本人のカルシウム不足が深刻になっています。

食の欧米化、肉料理が多く、必要量のカルシウム不足が体の異変を起こしているのです。

自立神経失調症、鬱病、ノイローゼが多いのも、A型国民ならではの宿命と言えるのです。

が、実はこれらは、自律神経をコントロールする脳が、信号として使うのが「カルシウム」なんです!

カルシウムが足りないと脳が上手く信号を伝えることが出来ないので、イライラしたり、自律神経に悪影響を及ぼし、自律神経の病気になっています。

今や自殺3万人と言われ、交通事故の6倍にもなります。

ですから、カルシウムは非常に重要な役目を担っているのです!!

カルシウムが不足するだけで病気だけでなく精神まで崩壊してしまうんなんてすごーくすごーく怖いですね。

カルシウム不足はイライラの原因!?

日本は、周囲を海に囲まれて、カルシウムが多い魚類を食べて生活していました。

ですが魚の消費が減少していることからしてカルシウム不足は否めない事実なのです。
若い方がスーパーで魚を物色する姿を見ることはありません、または少ないです(≧∇≦)

せいぜい、回転寿司でマグロを食べているくらいなんです。魚を自宅でさばくなどありえないものです。
スーパーでも、食べるだけ、焼くだけの加工済みのものが売れ、そのまま売っているのは売れません、時代の移り変わりを感じます。
カルシウムが脳の仕事に必要なのは理解して頂いたかと思います。

脳がイライラすると、脳は体本体の骨からカルシウムを抜いてまでも、体の機能を維持しようとします。
それほどカルシウムは重要な成分なんですね。
さぁ!カルシウムを明日からしっかり摂って見ようと思った方はぜひぜひ、試してみてくださいね。
次は、以外な食べものにカルシウムの割合が高いことをお話ししますね(^^)お楽しみに!!

健康

Posted by wpx054681


PAGE TOP