やすらぎの郷で石坂浩二と浅丘ルリ子が共演!娘と孫役を調査!

スポンサーリンク

こんにちは、もんちゃんちです。

昼ドラで石坂浩二さんと浅丘ルリ子さんが共演されていますね!

気になったので調べてみました。

石坂浩二プロフィール

本名 武藤 兵吉(むとう へいきち)

生年月日 1941年6月20日(75歳)
出生地 東京府東京市京橋区
(現:東京都中央区)
身長 177 cm 体重65kg
血液型 O型
職業 俳優・タレント・司会者・ナレーター
ジャンル テレビドラマ・映画・バラエティ番組
活動期間 1958年 –
1969年:『天と地と』
1970年:『ありがとう』
1974年:『暗闇仕留人』
1975年:『元禄太平記』
1976年:『犬神家の一族』
1977年:『獄門島』
1979年:『草燃える』
1985年:『ビルマの竪琴』
2001年:『水戸黄門』
2003年:『白い巨塔』
2006年:『犬神家の一族 (2006年)
事務所 プロダクション尾木
公式サイト プロダクション尾木
主な作品
映画
『石坂浩二の金田一耕助シリーズ』
『ビルマの竪琴』/『鹿鳴館』
『四十七人の刺客』/『日本沈没』
『沈まぬ太陽』/『図書館戦争』
テレビドラマ
『天と地と』 / 『ありがとう』
『暗闇仕留人』 / 『元禄太平記』
『草燃える』 / 『徳川家康』
『渡る世間は鬼ばかり』 / 『水戸黄門』
『元禄繚乱』/『白い巨塔』
『坂の上の雲』/『相棒』
バラエティ番組
『世界まるごとHOWマッチ』
『開運!なんでも鑑定団』 / 『世界ウルルン滞在記』/ 『ダウンタウンなう』

得意料理:カレー

画家、モデラー

色々と嗜まれている石坂浩二さん。物事を知りすぎててうんちくがすごいとの噂です笑

石坂浩二主演ドラマやすらぎの郷

やすらぎの郷月曜日〜金曜日帯ドラマに出演中です。

脚本家の倉本聰さんは、夜のゴールデンタイムに若者向けのドラマが多く大人のためのドラマを企画提案しシルバータイムドラマができたそうです。

人生は、クローズアップで見ると悲劇だが、ロングショットで見れば喜劇である』(チャールズ・チャップリン)。そんなドラマを創りたいと思います」
とドラマ『やすらぎの郷』に対する思いを語っています。

浅丘ルリ子との共演

石坂浩二さんと2000年に離婚した浅丘ルリ子さんは共演をしらなかったそうです。

本ができてから、“これ兵ちゃん(石坂)? いやだ、一緒? びっくりしたと浅丘ルリ子さんは話されてます。

ドラマの主題歌は中島みゆきさんがこのドラマのために書き下ろした新曲『慕情』。こちらも毎日、楽しみですね。

娘と孫役は?

菊村一郎(きくむら いちろう)
演 – 水津聡
栄と律子の息子。栄が「やすらぎの郷 La Strada」に入居するのに伴い、自分達菊村家の面々が長年暮らしてきた東京の家を譲られるが、栄が家を引き払う最後の夜を前に、仕事があるとの理由で家を離れた。

菊村加奈子(きくむら かなこ)
演 – 森上千絵
一郎の妻で、菊村家の嫁。栄が家を引き払う最後の夜を前に、会合があるとの理由で家を離れた。

 

昭和の時代を代表する俳優さん達が勢ぞろい。
浅丘ルリ子さん、有馬稲子さん、加賀まりこさん、五月みどりさん、野際陽子さん、八千草薫さんといった大女優の面々に加え、藤竜也さん、ミッキー・カーチスさんら彼女たちに翻弄される男性陣俳優が共演します。

ほんとすごい方々が勢ぞろいですね。

 

以上、やすらぎの郷ドラマについてでした!

 

 

ドラマ

Posted by wpx054681


PAGE TOP