栗山千明の顔変わった?エラ削った?今と昔を調査してみた!

スポンサーリンク

こんにちは、もんちゃんちです。

ドラマ『不機嫌な果実』の主演をつとめた栗山千明さんですが、何だか以前と顔の印象が違うように思えます。
元々、美人ではありましたが、顔が別人のようにホッソリして、あごやエラを削ったのではないか?

という噂まで浮上しているようです。

今回は栗山千明さんに迫っていきます!

 

栗山千明のプロフィール

名前:栗山千明(くりやま ちあき)
生年月日:1984年10月10日(31歳)
血液型:A型

趣味がアニメやゲームと意外な一面も持っています。

1989年、5歳の時にお母さんが芸能事務所に入れたことがデビューのきっかけだったという栗山千明さん。

幼少期は『ニコラ』や『ピチレモン』などでモデルをつとめていたようですね!

本当はモデル希望だったのですがこれ以上身長が伸びなかった為、女優に転向されたそうです。

栗山千明の顔変わった?

栗山千明さんといえば目力が強いのも印象的ですがその一方で

「何だか顔変わった?」

「整形してるんじゃない?」

といった噂が見られます。

発端になったのは、2016年3月28日より放映されている森永乳業の「アロエステ」のCMだったといいます。
このCMは栗山さんのホッペタにお笑い芸人のカンニング竹山さんが『おっさん肌』になって出現し、
「なんで私の肌におっさんがいるの!?」
と戸惑う栗山さんに竹山さんがアロエステの効能を説明するというCMですね。
なんだかシュールなCMだなぁと思ったのを今でも覚えています笑

このCM放映以降、栗山さんが整形したのではないか?という声がネット上に殺到しているのだとか。

普通は目や鼻の整形疑惑が浮上するのに、彼女の場合は別の場所をガッツリ整形しているのではないか…と囁かれているのだそう。

栗山千明が整形?エラ削った?

栗山千明さんと言えば、個性的な美人だということで有名でしたが、なぜかここ数年は個性が無くなったのと同時にあごやエラも無くなってしまったと噂されていますね。

栗山千明の今と昔を調査!

昔の画像ではあごが大きくエラもありますよね。

本人はそれがコンプレックスだったのかもしれませんが

このあごやエラが個性的でいいという意見も多かったです。

しかし2014年頃からエラがなくなったと噂されるようになりました。

あごやエラを削るのは大手術になる為、手軽に出来るボトックス注射をしているのではないか?

と考えられているそう。

エラは骨が張っている場合もあるのですが、筋肉が大きく発達しすぎているのも原因らしく、この場合はボトックス注射をするとエラの筋肉が縮小するのだといいます。

これ以上顔が変わらないといいですね。

芸能人

Posted by wpx054681


PAGE TOP