ポケモンGOとは?どんなゲーム?日本での配信はいつ?

2016年7月20日

スポンサーリンク

こんにちは。今回は世界にまで影響を及ぼすポケモンGOについて調べていきたいと思います。

『Pokémon GO』について

『Pokémon GO』は、位置情報を活用することにより、現実世界そのものを舞台として、ポケモンを捕まえたり、交換したり、バトルしたりするといった体験をすることのできるゲームです。
このゲームはモニターの中だけで完結せず、プレイヤーは実際に家の外に出てポケモンを探したり、他のプレイヤーと出会ったりしながら楽しむことができます。

元々『ポケットモンスター』シリーズは、ポケモンの交換やバトルといった要素によってプレイヤー同士が繋がる、ゲーム内で閉じないことを大事にしてきたゲームです。
『Pokémon GO』は、そんなポケモンの世界を更に拡げ、これまで以上にリアルとバーチャルを行き来しながら楽しむことのできるゲームになります。

『Pokémon GO』は、AndroidとiOSにて、2016年サービス開始予定です。
基本プレイは無料、アイテム課金有りのサービスを予定しております。

どんなゲームなの?

動画のとおりポケモントレーナーとなり、現実世界を歩いて探索してポケモンを捕獲・交換・バトルをすることができます。

草むらとか現実世界の公園とか歩いてポケモンに出会うわけですね!

捕獲について

ポケモンが自分の近くに現れると、スマートフォンが振動して通知します。マップ上のポケモンをタップするとポケモンと遭遇し、実際の風景の上に現れた画面上のモンスターボールをスワイプして投げるとポケモンを捕獲できる。ゲームソフトと同じで昼と夜の概念もあります。また、カメラ機能を使えばポケモンを撮影することも可能だそうです。

交換について

最初から実装しているわけではなく、ユーザーが多くのポケモンをゲットしてから実装する予定だそうです。

ジムバトル

ポケモントレーナーは3つのチームに分かれてバトルをして「ジム」を奪い合う。プレイヤーはどれか1つのチームに参加することができます。

チームの仲間と協力してジムを守り、別のチームのジムにバトルを仕掛ける。ジムバトルはポケモンが持つ2つの技を使って相手のポケモンと戦う。

相手のポケモンからの攻撃は、画面を左右にスワイプして避ける事も可能です。

バトルに勝利すると相手の「ジム」の名声の値が下がっていき、ゼロになると仲間チームの「ジム」にできます。仲間チームの「ジム」では、「ジム」に配置されたポケモンとトレーニングすることができ、「名声」の値と「ジム」のレベルを上げることができます。

「ジム」のレベルが上がると、より多くのトレーナーが「ジム」に所属し、ポケモンを配置できるようになるそうです。

ジムバトルは従来のゲームソフトとは違い、陣取りゲームのような感じなんですね!

商品情報

商品名はPokemon GO。 対応OSはAndroid/iOS端末です。OSのバージョンによってはプレイできない場合があるそうです。

配信開始日Android、iOSともに2016年7月22日。

販売価格は基本プレイ無料。一部アイテム課金ありです。この辺は他のスマホゲームと変わりないですね。

発売元・開発元 Niantic,Inc.

まとめ

ゲームやテレビなどでしか出会えなかったポケモンがついに現実世界に飛び出てきたんですね!ポケモンファンの私にとっては歓喜です!

その一方で夢中になりすぎて怪我をしたりといった事故もあるそうですので、注意が必要ですね。

さっそくダウンロードしてプレイしてみたのですが、近所で馴染みのヒトカゲ、フシギダネ、ゼニガメが出てくるのは今までにない新鮮さを感じますね!

またアクセスが殺到してサーバダウンを起こし、データが消えるなどのバグも起きているそうなので課題も多そうですね。

ゲーム

Posted by wpx054681


PAGE TOP