30秒で泣ける漫画の作者は吉谷光平!出身校や単行本を調査!

スポンサーリンク

こんにちは、もんちゃんちです。

今朝ヤフーニュースを見ていると、物事を考えさせられる漫画に出会いました。

それは30秒で泣ける漫画です。

4コマ構成のため1作品本当に30秒程で読める漫画になっております。

作者は吉谷光平さんという方です。

では早速、吉谷光平さんに迫っていきたいとおもいます!

吉谷光平のプロフィール

名前:吉谷光平(よしたにこうへい)

誕生日:5月18日

出身:石川県金沢市

職業:漫画家

サラリーマン生活や漫画家アシスタントなどを経て、月刊スピリッツの「サカナマン」でデビュー。

月刊ヤングマガジンの連載「ナナメにナナミちゃん」の単行本1巻が発売中。

ツイッターで公開した2ページ5コマの漫画「男ってやつは」が〝30秒で泣ける〟と話題に。

写真で見ても分かるように若い方ですね!

描いてる内容が内容なだけにもっと40〜50代の方が描かれているのだと勝手に思ってました。

現在26歳という情報もあります。

年齢が私と対して変わらない!

30秒で泣ける漫画の単行本について

「男ってやつは」の画像がこちら

なんだか泣けてきますね。

「女ってやつは」の男性視点もあります。

笑えてもくるし泣けてくる作品でもあり素敵です!

もうすっかり30秒で泣ける漫画のファンになってしまいました。

ところでこの30秒で泣ける漫画の単行本などは発売されているのでしょうか?

調べてみましたが、今の所単行本は出ていないようです。

吉谷光平さんのツイッターで投稿しているようなので、気になる方は更チェックされてみては?

吉谷光平の出身校は?

吉谷光平さんのツイッターの情報より、金沢の鳴和中学校、金沢高校を卒業されているそうです。

まとめ

30秒で泣ける漫画の作者、吉谷光平さんについてでした。

これからが楽しみな漫画家ですね!

未分類

Posted by wpx054681


PAGE TOP