浅田真央のマラソン挑戦理由!現在の住まいと体重が気になる!

スポンサーリンク

こんにちは、もんちゃんちです。

フィギュアスケート界の歴史に大きな功績を残された浅田真央さん。

マラソンに挑戦されるというニュースが!

これにもびっくりしました。

そこで気になったのは浅田真央さんがなぜマラソンに挑戦したのでしょうか。

浅田真央さんプロフィール

生年月日:1990年9月25日
年齢:27歳
出身:愛知県名古屋市
血液型:B型
職業:フィギュアスケート選手
学歴:中京大学附属中京高校、中京大学体育学部

 

浅田真央のマラソン挑戦理由!

フィギュアスケーター 浅田真央さんが JALホノルルマラソンでフルマラソンに初挑戦!

同マラソンは米ハワイ州ホノルルで12月10日午前5時(現地時間)にスタート。

アラモアナ公園を出発し、ワイキキビーチやダイヤモンドヘッドなどの観光名所を経て、ゴールのカピオラニ公園までの42・195キロを駆け抜ける。

制限時間がなく、アマチュアからトップランナーまで参加する世界最大級の市民マラソン。

広報事務局を通じて浅田さんが発表したコメントは次の通り。

元アスリートとして、高い目標をもって、楽しみながら挑戦したいです。タイムは4時間30分を切りたい。

マラソンの練習を始めて、走り始めているということは前に進んでいるということなので、この挑戦をまずは達成したいです。

参加する皆さん、サポートしてくださる皆さん、応援してくださる皆さん、

すべての皆さんの力をもらって、しっかりゴールできるように走り抜きたいと思います。

フルマラソンは初挑戦で「もともと走るのが大好きで現役時代も走っていましたが、

長距離になると次の日の練習に影響が出るので、あまりやらなかったんです。

引退したら1回はやりたいと思っていました。それが今年かなうのですごく楽しみです」と挑戦の理由をうれしそうに説明した。

「チャレンジすることが好きなんだなとあらためて思いますし、チャレンジできることがうれしいです」。

浅田真央さんの常に目標を持ちチャレンジしたいという精神。

4時間30分を切りたいという大きな目標。

舞台は違えど、新たな目標達成へ向かってチャレンジする浅田真央さんの姿を応援したいですよね。

現在の住まいと体重が気になる!

浅田真央さんは東京では電車などの交通が複雑で大変と話しているので

どこに住まいがあるのでしょうか。

 

ネット記事によるとスケートリンク近くのマンションで暮らしていたという話があるそうです。

スケートリンクといっても日本にはそれなりの数があるのですが、どうも中京大学にある『オーロラリンク』の近くだといわれています。

 

中京大学といえば浅田真央さんの出身校でもあり、学業だけではなくスポーツにも力を入れた大学として知られています。

その中京大学にある豊田キャンパスには、陸上競技場や野球場、そして日本ではじめてとなるフィギュアスケート専用のスケートリンクがあるそうです。

 

そのオーロラリンクの近くに自宅マンションがあり、真央さんはそこで一人暮らしをしながら練習を重ねていたといわれています。

残念ながら詳しい自宅の住所などはわかりませんが、近くの飲食店で目撃したり車ですれ違ったりと、近辺で姿を見たという人もいるようです。

 

ということで、彼女のマンションは東京都内ではなく、愛知県豊田市にあるということになりますね。

しかし、どうも現在はこの自宅マンションに住んでいないようです。

では、浅田真央さんは今どこに住んでいるのか? どうも実家で生活をしていると噂されています。

わかり次第追記したいとおもいます。

体重がきになりますね

浅田真央さんの身長は163cmで、体重は47kgですね。

とても細くスラっとしたスタイルも特徴的な浅田さんですが、あれだけ激しい動きを特にフリーでは長時間できるわけですから相当な筋肉量でしょうね。

とても引き締まった美しい身体ではないでしょうか。

スリーサイズやカップについては、信憑性のある情報はありませんでした。

ホノルルマラソンが楽しみですね、今後もスタイルを維持しつつ、アイスショーなどで素敵な笑顔を見せて欲しいですね。
今後の活躍にも期待していきたいですね。

スポーツ選手

Posted by wpx054681


PAGE TOP