荻野目洋子の現在!旦那と子供は?劣化して老けたか調査

スポンサーリンク

こんにちは、もんちゃんちです。

最近ダンシングヒーローの曲を耳にします。

懐かしいと思う人や誰の曲なのと思う人、高校生が平野ノラさんとダンスしていたりときになるので調べていきたいとおもいます。

荻野目洋子さんのプロフィール

荻野目 洋子
出生名 荻野目 洋子
別名 辻野 洋子(本名)
生誕 1968年12月10日(48歳)
出身地   千葉県佐倉市
学歴 堀越学園高等学校卒業
ジャンル アイドル歌謡曲
職業 歌手、女優、タレント、声優
活動期間 1979年-1980年 アイドルグループ「ミルク」として活動
1983年 – 現在
レーベル ビクターエンタテインメント
事務所 ライジングプロダクション

1977年(昭和52年)公開の映画、『獄門島』に実姉・慶子が子役として出演、それを見学に行ったところ、突如、監督から回想シーン役での出演を依頼されて自身も映画出演した。

小学4年生の頃、テレビ番組、『ちびっこ歌まねベストテン』(東京12チャンネル(現:テレビ東京))に出演していたところをスカウトされて芸能界デビューした。

シングル
未来航海-Sailing-(1984年4月3日)
ソロデビュー曲
花王「ビオレU」CFイメージソング
無国籍ロマンス(1985年2月21日)
坂本龍一作曲
恋してカリビアン(1985年5月21日)
花王「ビオレU」CFイメージソング
心のままに〜I’m just a lady〜(1985年8月5日)
TBS系ドラマ「愛の劇場・わが子よV」主題歌
ダンシング・ヒーロー (Eat You Up)(1985年11月21日)

六本木純情派(1986年10月29日)
湾岸太陽族(1987年3月3日)

荻野目洋子の現在は?

高校ダンス部の日本一を決める「第10回日本高校ダンス部選手権(スーパーカップダンススタジアム)」の決勝が8月17日に開かれた。

この大舞台で、ダンスの名門「大阪府立登美丘高校」が披露した演技のクオリティの高さが、Twitterなどで話題になっています。

荻野目洋子さんの名曲「ダンシング・ヒーロー」(1985年11月リリース)に乗せて

バブルネタで人気の芸人・平野ノラさんのようなコスチュームに身を包んだダンス部員が、キレッキレの踊りを披露しています。

動画はこちら

荻野目洋子さんのコメント

「ダンシング・ヒーロー」はもはや、みんなのものだと思います。それにしてもなんてキレのあるダンス!色鮮やかな平野ノラさんがいっぱい〜〜❤︎❤︎学園祭に遊びに行きたいなぁ。選曲、有難う✨

平野ノラさんのコメント

おったまげーーーーーー!!!!
登美丘高校ダンス部のみんな!
ぶっ飛びバブってる!!!!!!
これぞまさに熱いビート鳴らしてるー!ゲロマブすぎるゾ❤︎

ダンシングヒーローの曲がヒットした頃の若者が今でも口ずさめますね、NHKの有働アナンサーがノリノリで歌っていました。

旦那と子供は?

その気になるお相手こそが、元プロテニスプレイヤーで、現在テニスの指導・育成をしている辻野隆三さんです。

実はこの二人の接点は高校時代にあったことがわかりました。

荻野目洋子さんは、芸能人たちがよく通っていることで有名な、あの堀越学園出身ですが、辻野隆三さんも堀越学園出身だったらしく、

当時、同じ高校にかよっていた二人は水面下で交際していたそうです。

ただ、二人の破局は、荻野目洋子さんがアイドル時代だった当時、事務所の方針で強制的に別れさせられてしまったそうです

二人の間では愛が壊れてしまったわけではありません。

それどころか、二人の間で無意識の内に愛が育まれていったのかもしれません。

そのことを物語っているのが、二人が2000年に再会すると一気に愛のスピードが深まり、2001年には第一子を授かり、結婚に至ったのです。

要はデキ婚ですね。

多忙を極めていたこともあって、結婚式は挙げていなかったそうです。

そして、15年という年月を経て、ようやく結婚式を挙げることができたそうです。

荻野目洋子さんと辻野隆三さんの間には、三人の子供がいます。

上から伽凛(かりん)ちゃん、杏(あん)ちゃん、空(そら)ちゃんと、いずれも女の子なんだとか…

彼女らはあくまで一般人なので、どの学校に通っているのかとか、顔などが公開されているということは一切なく、ほとんど情報はありませんでした。

三人娘は共にテニスはしているみたいですが、とくに歌手や女優になりたいと考えているわけではなさそうです。

将来歌手とか女優などでひょっとしたらみられるかもしれないですね。

劣化して老けたか調査

荻野目洋子さんも現在48歳になり、まさに時代の流れを痛感させられます。

芸能生活30年目となった2014年に活動再開しています。

2016年5月に舞台『桂由美物語』の公演終了後に、15年ぶりの結婚式が挙げられたとのこと…おめでとう。

現在作曲も日々勉強しているという話もあり、その奏でる音楽が、昔と比べてパワーアップしていることを考えると、

リズミカルで誰もがノリで楽しめるポップスを作ってくれるのではないかと思われます。

48歳の今、一人の歌手として今後多くのファンを魅了してくれることを願っています。

 

 

芸能人

Posted by wpx054681


PAGE TOP