鹿児島実業男子新体操部の演技が笑える!監督と順位は?

スポンサーリンク

こんにちは、もんちゃんちです!今回は鹿児島実業の新体操部について書いていきます。

新体操

鹿児島実業は地元では鹿実と呼ばれているのですが、地元でもそこそこ有名な私立高校です!

その中でも今、新体操部がきているんですよ!

どんな演技?

どうですか?

私初見で大爆笑でした。

演技自体は3分らしいですがあっという間の3分ですよね!

ネタ数えきれないほど詰め込まれてて、その中でも技術にも技術があって魅せ方がとても上手いですよね。

彼らのモヒカンヘアーは美容師である鹿実のOBが切ったんですよ!

ほんと髪型から決まってる笑

最後は「はいてますよ!」で締めくくり。よく見るとユニフォームの柄がパンツっぽくなってます!

 

気になる順位は?

インターハイ出場校は23校。その中で鹿実は21位でした。

でも、どの演技よりも笑いと拍手が多かったような気がします!

なんとこれらの面白いネタ、彼らが考えているんですよ!

来年も彼らは新しい笑いを探求してくるに違いないですね!

 

監督は誰?

樋口靖久(ひぐちやすひさ)監督です。

樋口監督は95年にコーチに、2001年から監督に就任し、個性ある演技を目指そうと、コミカルな演技を少しずつ取り入れた。

当初は批判もあったが、ファンがネットに投稿した数種類の動画の再生回数は延べ数百万回に上る。

ここ数年間のインターハイ成績は10位台だが、「今の路線で本気で全国制覇を狙っている」。

「うちは強いチームではなかったのでインターハイも毎回は出られなかった。

だからたまに出たときくらい印象に残る演技をしたいと思って考えました。」

生徒たちの心に寄り添い、一緒にネタを考えたりする。

そういう姿勢ってとても大事ですよね。生徒たちもそんな監督の気持ちに応えようと必死で結果を残そうとする。

強い絆を感じられる鹿実男子体操部。ますますの活躍を期待したいですね!

スポーツ選手

Posted by wpx054681


PAGE TOP