夏目友人帳の5期放送はいつ?アニメのネタバレを調査

2016年7月6日

スポンサーリンク

皆さんこんにちは!雨が上がったと思ったら毎日暑くてアイスが手放せないですよね!!

さて今回は秋にアニメ放送が決まった夏目友人帳五期についてです!夏目友人帳は緑川ゆきさんによる漫画で白泉社「LaLa」に掲載されています。

今までのあらすじ

主人公の夏目 貴志は幼い頃から普通の人には見えるはずのない妖怪(あやかし)が見えた。そのため「虚言癖のある薄気味悪い子供」としてイジメられ、忌み嫌われてきた。親戚の家をたらい回しにされる中、子供もなく夫婦二人きりの藤原夫妻にやがて引き取られ貴志を実の子のように大切にする。貴志は高校生になり、ようやく落ち着いた暮らしを送れるようになった。
そんなある日、貴志は妖怪たちに襲われ逃げ回る際に祠に封じられた妖怪 斑(まだら)の封印を解いてしまう。貴志を見た斑は「夏目レイコじゃないか?」と尋ねる。
レイコは貴志の母方の祖母だった。レイコの数少ない遺品の中から「友人帳」を見つける。友人帳は貴志と同様に妖が見え、
天涯孤独だったレイコが妖怪たちをいじめ負かした結果、奪った名を集めた契約書の束だった。やがて、友人帳は「多くの妖を従え、使役出来る宝物」
として妖たちの間に噂として広まっていた。

斑は貴志から友人帳を奪おうとするが、貴志は斑と「俺が死んだら友人帳はお前にやる」という約束をし、かわりに斑は貴志の用心棒となる。依り代である招き猫と強く結びついてしまった斑は普通の人間には「頭の大きな猫」に見えるためニャンコ先生と呼ばれるようになる。

そんな友人帳をめぐって人と妖怪がおりなす、切なかったり心温まる物語です!

舞台は自然豊かな田舎町。辺りには山や森が数多くあり、祠や寺、神社が点在する。モデルとなっているのが熊本県の人吉市です。私も熊本県の近くに住んでいるのでよく人吉市に足を運ぶのですが、あの風情と観光地ならではの雰囲気にとても癒されています!

キャラクター紹介

夏目

夏目 貴志(なつめ たかし)CV:神谷浩史

7月1日生まれ。B型。身長167cm。好きなものは猫、黒ニャンコ。

性格

繊細で心優しい性格だが、感情を表出することが苦手。わりと頑固。

能力など

常人には本来見えないはずの「妖」を見る能力を持っている。強大な妖力を持っていたと言われる「夏目レイコ」の孫である。

にゃんこ

ニャンコ先生(斑)CV:井上和彦

貴志の「自称」用心棒。ニャンコ先生時の身長・体重はドッジボール2個分。好物は饅頭、エビ、イカ、酒。趣味は狩り。

招き猫をよりしろに長い間封印されていたが、貴志が結界を切ったことにより解放された。レイコとは知り合いだったが、勝負は断り続けていたため、友人帳の中に名はない。貴志から「ニャンコ先生」と呼ばれる。

能力など

正体は、妖の間で名の知れた上級の強力な妖「斑」で、本来は巨大で白い獣の姿で飛行能力も持つ。しかし長年封印されていたため、体が依代の招き猫姿に慣れてしまい、普段は「招き猫のような猫(にゃんこ先生)」の姿をとっている。

性格

上級の妖であるため、人間や下等な妖に対して常に高圧的。陽気で短気な性格。夏目とは、用心棒をする代わりに彼の死後に友人帳を譲り受ける約束を交わしている。その言の通り夏目の危機の際に彼を助ける一方、夜中に晩酌に出るなど、用心棒としての仕事ぶりは気まぐれ。

アニメ夏目友人帳5期ネタバレ!!

白泉社月刊LaLa5月号で、
アニメ第五期が秋に放送すると発表!!

主なアニメスタッフは
前のシーズンと同じとのことです!
OPやEDの情報が分かり次第追記します!

またあの夏目の世界観がTVで見れるので楽しみですね!

アニメ

Posted by wpx054681


PAGE TOP