及川眠子がトルコ人と破婚!出身高校や本名、子供を調査!

スポンサーリンク

こんばんは、もんちゃんちです!

今回はアニメソングの王道、新世紀エヴァンゲリオンの残酷な天使のテーゼの作詞を担当された及川眠子さんについてです。

 

及川眠子のプロフィール

%e5%8f%8a%e5%b7%9d%e7%9c%a0%e5%ad%90

名前:及川眠子(おいかわねこ)

本名:村田登志美(むらたとしみ)
生年月日:1960年2月10日(56歳)
出身地:和歌山県和歌山市 血液型:B型
ジャンル:J-POP、アニメソング

高校生の頃にシンガーソングライターに憧れたがギターのFコードが弾けず作曲を断念したそうです。
タウン誌の編集、コピーライターなど12回の転職を経験したそう。色々な職業を経験されているのですね。

主な作詞作品

Winkの淋しい熱帯魚、やしきたかじんの東京、残酷な天使のテーゼ など。

印税・年収について

印税について「エヴァンゲリオンはすごい。カラオケで歌われると1回につき1円から1・2円が入る。カラオケよりもパチンコの印税が高い」
年収について「パチンコの時は億、いきました。この四半世紀くらい年収は3000万円を切ったことはない」

元夫や子供について

2回の離婚を経験している及川さん。

1度目はおそらく一般人とのこと。自分の仕事に口出しをされた事がきっかけで半年で別れたのだとか。

2度目の結婚はトルコ旅行で知り合った18歳年下のトルコ人。

トルコに住んでいて光熱費が足りないから100万くれとか。

事あるごとに金銭を要求するように・・・

世界遺産のカッパドキアを購入し、ホテルを作ろうとしたらしいですね。

それの影響でか及川眠子さんが夫の借金を背負わされることになり、その額が7000万円とか!

元夫に貢いだ総額は3億円とも言われているそうです。

子供についてですが、子供はいないそうです。

出身校について

最終学歴は高校だそうですが、どこの高校かまでは分からなかったです。

分かり次第追記しますね!

 

まとめ

こんな壮絶な人生を送られている及川さんですが、振り返って「面白かった」と言っています。

今後もメディアで何を語ってくれるのか楽しみですね。

作詞・作曲家

Posted by wpx054681


PAGE TOP