羽生選手のプーさんはどこへ?部屋やティッシュ、好きな理由を調査

2017年3月31日

スポンサーリンク

こんにちは、もんちゃんちです!

世界選手権が行われていますね。

羽生結弦選手といえばくまのプーさんですよね。

羽生結弦選手が演技を終えるとたくさんのプーさんのぬいぐるみなどがリンクへたくさん投げ込まれるのをよく見かけます。

あのプーさんってその後いったいどこへ行っているのでしょうか?

プーさんのその後がかなり気になったので調べてみました!

ではまず羽生結弦選手のプロフィールから。

羽生結弦選手のプロフィール

名前:羽生結弦(はにゅうゆづる)

生年月日:1994年12月7日 (22歳)
身長/体重:171 cm / 53 kg

出身:宮城県仙台市

血液型:B型

趣味:音楽鑑賞、テレビゲーム、
愛称は「ゆづ」

全日本空輸 所属

主要な戦績

2014年ソチオリンピック男子シングル優勝。2014年世界選手権優勝。グランプリファイナル4連覇。全日本選手権4連覇。

羽生結弦選手がプーさんを好きな理由は?

羽生結弦選手は、くまのプーさんが大のお気に入り。

常に持ち歩くティッシュケースもタオルも全部プーさん。

さらに羽生結弦選手はフィギュアスケートの試合には必ずプーさんのぬいぐるみを持ち歩くという徹底ぶり。

なぜここまでして持ち歩くのか?

それはプーさんが隣にいると落ち着くからと羽生結弦選手が言ってたそうです。

世界王者羽生結弦選手の可愛い一面になんだか和んでしまいます笑

 

羽生結弦さんの試合後のプーさんのその後は?

海外で開かれた大会でも羽生結弦選手の演技が終わると、

多くの羽生結弦選手のファンから大量のプーさんのぬいぐるみなどが投げ込まれ、リンクが一面黄色のプーさんになりますよね。

この現象プーさんシャワーと呼ばれているらしいです。

最初のうちは羽生結弦選手もプレゼントは全て家に持ち帰っていたそうですが、

最近のプーさんの量を持ち帰るのはさすがに無理がありますよね!

羽生結弦選手のプーさん好きからプレゼントを捨てるとは思えません。

その後プーさんをどのようにしているのでしょう?

羽生結弦選手はプーさんのぬいぐるみなどのプレゼントについて「何か社会の役に立つような寄付をしたい」

と語っているので恐らく子供達にプーさん寄付をしているのではないでしょうか?

羽生選手の部屋はプーさんで埋めつくされている?

画像から分かるように羽生結弦選手の部屋がプーさんのぬいぐるみで埋めつくされちゃってます笑

たくさんのプーさんに囲まれて、

羽生結弦選手も幸せなのかも知れませんね!

羽生結弦選手のプーさんのティッシュケースが気になる

羽生結弦選手をリンク際でコーチと共に見守っているプーさん。

そのプーさんのティッシュケースについてですが、

このプーさんのティッシュケースはディズニーストア限定販売の商品なんだそうです。

羽生結弦選手が数年前に手に入れたそうで現在同じ物を入手するのは困難だと思います。

まとめ

以上、羽生結弦選手のプーさんのその後についてまとめてみました。

これからもお気に入りのプーさんと共にフィギュアスケートを頑張って欲しいですね!

応援しています!

スポーツ選手

Posted by momotarin


PAGE TOP