インラック首相逃亡の理由は?結婚して息子がいる?

スポンサーリンク

こんにちは、寒くてこたつに潜っているもんちゃんちです。

インラック前首相が英国に逃亡していたということで、理由などを調べてみました。

インラック前首相のプロフィール

名前:インラック・シナワトラ

生年月日:1967年6月21日(現時点45歳)

タイ史上初の女性首相

9人兄弟の末っ子

お兄さんも元首相のようですね。

インラック首相逃亡の理由は?

首相になると、農家から市価の5割も高い値段でコメを買い上げました。

農民たちは大喜びです。

でも、こんなことをすれば、政府の財政は赤字になります。

ポピュリズム政治は莫大な財政赤字を生み出しました。

2014年、反インラック派の軍部がクーデターを起こし、軍事政権を樹立。

コメ買い取り政策を廃止しました。

さらにインラック前首相を職務怠慢の罪で訴えました。

コメの買い取り政策を続けていれば財政赤字が増えることは明らかだったのに、

それを中止しなかったことが職務怠慢に該当するというのです。

これを職務怠慢だというなら、かつて日本政府も農民からコメを高く買い上げ、

消費者に安く売り渡すという政策で巨額の赤字を築きあげました。

だからといって、当時の総理大臣が訴追されることはありませんでした。

その是非はともかく、政策としてはありうることだからです。

インラック氏の政策も、政策としてはありうること。

でも、反インラック派は、なんとしてもインラック氏を訴追しようとしたのですね。

インラック氏が問われた罪は、有罪になれば最高で禁固10年という厳しいもの。

それを恐れて逃亡したと見られています。

結婚して息子がいる?

調べたところ結婚はされていませんが、事実婚されているそうです。

息子さんは2002年生まれなので現在16歳です。

かわいらしいですね!

テレビ

Posted by momotarin


PAGE TOP