荒木由美子の現在!旦那は湯原昌幸?子供は医師か調べた!

スポンサーリンク

こんにちは、もんちゃんちです。

荒木由美子さんをテレビなどで時々見ますがとても綺麗で58歳にはみえませんね。

最近どのような活動されているのか

気になるので調べてみたいとおもいます。

 

荒木由美子の現在!

荒木由美子プロフィール

荒木由美子(あらき ゆみこ)
愛称   由美ちゃん
生年月日  1960年1月25日(58歳)
出生地  佐賀県
身長  153cm
血液型  B型

高校  堀越高等学校

ジャンル  タレント
配偶者  湯原昌幸

荒木由美子さんは、第1回ホリプロスカウトキャラバン、榊原郁恵さんが優勝された時、審査員特別賞を取りました。

ホリプロスカウトキャラバンで榊原郁恵さんが優勝されたのは有名な話ですが、

荒木由美子さんが審査員特別賞を受賞していた事は知りませんでした。

1970年代にアイドル歌手として活躍し、結婚により一度は芸能界を引退したものの、2004年から復帰。

デビュー曲は渚のクロスで、他のアイドルよりちょっと大人びたふんいきでした。

現在は、女優やタレントとして活動していますよね。

荒木由美子さんの人気が急上昇したのは、1979年に放送されたドラマ「燃えろアタック」(テレビ朝日系列)で、主演の小鹿純子を演じたからです。

「燃えろアタック」は、石ノ森章太郎原作のスポーツ根性ドラマですが、当時は、中国でも「排球女将」というタイトルで放送されるなど、国境すら越えて絶大なる人気を得ました。

このドラマを機に、さまざまなドラマに出演するようになった荒木由美子さんは、女優としての地位を確立していきます。

荒木由美子の旦那は湯原昌幸?

荒木由美子さんは、1983年に歌手の湯原昌幸さんと結婚し、芸能界をきっぱり引退しました。

人気絶頂期の引退は、本人の意思によるものでした。

幼い頃から自立心が旺盛で、何でも自分で決めてきたという荒木由美子は、結婚を決断すると

詰め込まれていたスケジュールをすべてこなし、芸能関係の付き合いもきっぱり絶ったと言います。

当時23歳の荒木由美子さんと、13歳年上の旦那・湯原昌幸さんの結婚は、年の差もあってかなり話題になったものです。

もっとも当時はアイドルに恋愛のうわさが立つだけで危うくなる厳しい時代。

夫となる湯原昌幸さんはグループで食事にいく時のメンバーで、実は一番安全パイだったそうです!

思いがけずお付き合いすることになり、その時に、遊び目的なら私はお付き合いできない旨を伝えたところ湯原さんも真剣だというので、結婚を決断。

結婚当時から夫妻の仲の良さは変わらず、現在も、おしどり夫婦として知られています。

荒木由美子さんが義母の介護をするようになったのは、結婚してからわずか2週間後です。

それから20年に及ぶ介護生活は、まさに苦難の連続でした。

心身ともにギリギリだった荒木由美子の介護生活を支えてきたのは、夫の湯原昌幸さんでした。

辛い時はずっと話を聞き、手をぎゅっと握って勇気を与えてくれたことでまたがんばることができたと言います。

義母は2003年1月に亡くなりましたが、義母の存在が夫婦の絆をより深めてくれたと荒木由美子さんは語っています。

現在は、介護の経験をもとに講演活動も行っています。

知らなかったですが、荒木由美子さんはたくさんの苦難を乗り越えてきたのですね。

これからますます夫婦仲良く、楽しい人生を送ってほしいです。

やはり何歳になっても、ご主人の湯原昌幸さんの愛情なくしてはのりこえられないですね。

荒木由美子の子供は医師か調べた!

荒木由美子さんについて調べていると、子供医師といったキーワードがありました。

早速気になったので調べてみました。

荒木由美子さんは現在32歳になる息子と同居していて、バイキングに出演した時、

周りの出演者をはじめ坂上忍さんまでもがビックリしていました。

息子は医師ではないかとの噂がありますが、そのような情報はありませんでした。

おそらく子供は医師というのはデマではないかということでした。

荒木由美子さんの家族そろった団欒はいいものですね。ほのぼのした感じが伝わってきそうです。

芸能人

Posted by momotarin


PAGE TOP