大河ドラマ館でダンスしてる西郷どんは誰?ロケ地と曲名を調査

スポンサーリンク

こんにちは、もんちゃんちです。

やっと桜の開花情報がチラホラ届いてきます。

嬉しいですね、とても寒かったので楽しみなのですが花粉症で泣いてる

人もいるもんちゃんちです。

 

大河ドラマ館でダンスしてる西郷どんは誰?

西郷(せご)どん」×「男子新体操」異色のコラボレーションが実現!

西郷どんも知らない鹿児島を華麗なダンスで巡るWEB限定PR動画 『維新 dancin’ 鹿児島市』

2018年1月10日から公開

鹿児島市のさまざまな魅力を知っていただくために、数々の全国大会でそのユニークな演技が高く評価されている鹿児島実業高等学校男子新体操部の部員が西郷どんに扮し、

華麗なダンスで桜島や仙巌園、温泉、黒豚しゃぶしゃぶ、白くまなど鹿児島市の多彩なみどころやグルメを紹介するWEB限定PR動画『維新dancin’ 鹿児島市』を1月10日(水)に公開いたします。

「西郷どん」と「男子新体操」の異色のコラボが実現したコミカルで楽しい映像とともに鹿児島市の新しい魅力をお楽しみください。

西郷どんは鹿児島実業高等学校の新体操部の皆さんなんですね。

さて西郷どんは何人でしょうか。

 

ロケ地と曲名を調査

鹿児島実業高校は、国体でも4位入賞という実力もしっかりある新体操の強豪校なんですよ。

そんな彼らが、太い眉毛を付けて西郷どんに変身、一人だけ西郷どんの愛犬ツンに扮して鹿児島県のPR動画に出演しています。

彼らが新体操を披露している撮影場所は、鹿児島県の観光名所の数々です。

男子部員扮する西郷どんが、明治維新の1868年から2018年にタイムスリップする場面からスタート。

実物は違うとも言われている自身の銅像に、「本物見ないでつくったの?」と驚き、現在も残る生れ育った場所を懐かしんだり、大きな観覧車を見て「こんな鹿児島見たことない」とびっくり仰天の西郷どん。

ウォーターフロントやグルメなど西郷どんはもちろん、多くの方もきっと知らない鹿児島市を西郷どん扮する男子部員が華麗なダンスで巡ります。

今、改めて注目される鹿児島市の新しい魅力をコミカルに踊る西郷どんと一緒にお楽しみください。

 

最初に登場する観覧車は、鹿児島中央駅にあるアミュプラザ鹿児島の観覧車「アミュラン」!大人500円で乗ることができます。

 

川で泳ぐイルカは、「いおワールド かごしま水族館」が飼育しているイルカさんです。

海に繋がる川を泳ぐイルカたちは無料で見学ができますよ!

 

長い足湯(100m)というのは、「桜島溶岩なぎさ公園足湯」のこと。無料で使えるので桜島を眺めながらの休憩にぴったりです。

桜島を背景にバク宙を繰り返す西郷どんたちが踊るのは、仙厳園(せんげんえん)。

薩摩藩主 島津光久(大河ドラマでは青木崇高さんが演じてますね)が築いたとされる場所。敷地はかなり広いので、動画では何箇所も場所を変えて撮影していますね。

 

「維新 dancin’ 鹿児島市」というタイトルで歌われているのですが、動画とリンクして歌詞も面白いです。

この鹿児島県の良いところを美声で伝えてくれる女性の歌声、誰なんでしょう。

調べて見ましたが、特に著名なかたではないということで名前はわかりませんでした。

男子新体操部員のコミカルな演技と歌で案内してある観光名所を、たくさんの人に見に来てほしいです。

撮影エピソード
12月中旬に3日間にわたって鹿児島市内で行われた撮影では、難度の高い演技も完璧にこなしていく実力派の彼ら。

演技も含め、合成やCGなどは一切使用せず、すべて実際のロケ地で西郷どんに扮した部員たちが赴いて行いました。
息ぴったりの華麗なダンス、ステップに注目しながらご覧ください。

本当、合成なのでは?というハイクオリティですよね。

鹿児島実業高校新体操部は独特なセンスとコミカルな演技で魅せられます。

次はどんな演技をされるのか楽しみです。

大河ドラマ館のCMにこれからも注目です!

鹿児島

Posted by momotarin


PAGE TOP