あんステフェス横浜文化体育館の場所はどこ?収容人数は?

スポンサーリンク

こんにちは、もんちゃんちです。

あんステの初ライブ公演が開かれますね!

9月22日から9月24日の公演は横浜文化体育館であるのですが、

その横浜文化体育館の場所はどこ

と話題になっているようですので、さっそく調べてみようと思います。

あんステフェスについて

本公演同様、脚本を赤澤ムック、演出を宇治川まさなりが手がけるライブ公演です。

キャストについて

・小澤廉役 明星スバル

・前山剛久役 天祥院英智

・橋本祥平役 月永レオ

・赤澤遼太郎役 大神晃牙

・佐伯亮役 守沢千秋

・大崎捺希役 仁兎なずな

・山中健太役 葵ひなた

・上田堪大役 鬼龍紅郎らとなっております。

Trickstar、fine、Knights、UNDEAD、流星隊、Ra*bits、2wink、紅月の8ユニット31名が登場。

・伏見弓弦役 渡邉駿輝

・天満光役 奥井那我人が新キャストとして出演することも明らかになりました。

あんステフェス横浜文化体育館の場所はどこ?

まず横浜文化体育館にというのは、神奈川県横浜市中区にある体育館のことで

一般的にはスポーツのイベントで活用されている体育館だそうですね!

横浜市民にはかなり馴染みのある体育館らしく、バスケットの試合などで使われるそう。

横浜文化体育館はスポーツだけでなく音楽のコンサートイベントもたまに行なっているようで

あの「T.M.Revolution」や「ゆず」もライブを行なったことがあるそうです!

そんな横浜文化体育館はどのくらいのキャパなのでしょう?

あんステフェス横浜文化体育館の収容人数は?

横浜文化体育館の収容人数は約5000人とのことですが、

横浜アリーナのキャパが17000人なので三分の一以下です。

さらに神戸ワールド記念ホールのキャパは8000人なので、

横浜文化体育館のキャパはかなり厳しいのではないかと思います。

日程が「9/22(土)~24(月祝)」ということもあって、

やはり横浜アリーナを取ることが難しかったようですね。

また、公式で紹介されているキャパは5000人と書いてありますが、

ステージの組み方によっては3〜4000人になるとも言われているので、更に収容人数が減ってしまうかも知れません。

ネットでもキャパが少ないのでは?と不安の声が上がっていました。

以上あんステフェスの会場、横浜文化体育館についてでした。

未分類

Posted by momotarin


PAGE TOP