大迫半端ないっての現在や意味は?段幕の元ネタ動画を調べた!

スポンサーリンク

こんにちは、もんちゃんちです。

日本勝ちましたね!

ヒヤヒヤする場面も多くありましたが無事勝てて良かったです。

途中日本のファンやサポーターの方がカメラに写っていましたが、

ファンの方でしょうか?

「大迫半端ないって」と書かれた男性の顔入り段幕が写って

なんじゃこりゃ?と気になりました。

さっそく調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

大迫半端ないっての現在や意味は?

後半28分に、本田の左コーナーキックに大迫が相手選手に競り勝ちヘディングシュート!

勝ち越し点を決めました。

ネット上では日本代表サポーターが歓喜。

「大迫半端ないって!!」「大迫キター!!」「やっぱり半端ないって!」のワードが乱発しました。

 

「大迫半端ないって!」 きっかけは「ユーチューブ」に投稿された動画だそうです。

2009年1月の全国高校サッカー選手権で、鹿児島城西高の大迫のプレーに驚がくした滝川第二の中西選手が、

敗戦後に「大迫半端ないって!」と絶叫する様子は繰り返し再生されました。

どうやら全てはそこから始まったのですね。

相手選手をも唸らせる大迫選手の実力。

やはり学生の頃から大迫選手は半端なかったのですね!

大迫半端ないっての段幕の元ネタ動画!

大迫半端ないっての動画が気になりますよね。

その動画がこちら

滝川第二の中西選手いいキャラしてますね!

おもわず声に出して笑ってしまいました。

中西選手の現在は銀行に就職し、営業職を担当されているそうです。

人の役に立てる社会人になりたいということで、

お金の面で企業をサポートしていければと語っていました。

職業においてもサポートする立場を選ぶところが中西選手らしいですね。

 

そして中西選手の言ってたとおり、大迫選手は日本代表に選ばれ、

見事にシュートを決め、

大迫半端ないってが世界でも飛び出しました!

 

これからも応援していきたいですね。

スポーツ選手

Posted by momotarin


PAGE TOP