佐世保シーサイドフェスティバル2018の駐車場は?穴場を調査!

スポンサーリンク

こんにちは、もんちゃんちです。

佐世保シーサイドフェスティバルの花火が綺麗ですよね。
今回は佐世保シーサイドフェスティバル2018の駐車場や穴場
調べていきたいと思います。

 

佐世保シーサイドフェスティバル2018について

第1日目
8月4日
11:00~22:00
大花火
海上自衛隊 佐世保音楽隊演奏
シーフェス盆踊り

第2日目
8月5日
11:00~18:00
赤ちゃんハイハイコンテスト
キッズダンス

打ち上げ場所: JR佐世保駅みなと口広場付近会場
アクセス: JR佐世保駅から徒歩1分
時間: 20:30~21:15(予定)
来場者数: 約27万人
打ち上げ数: 3000発

 

佐世保シーサイドフェスティバルは佐世保の夏の一大イベント。
元々西海アメリカンフェスティバルという夏のイベントがあり、
その後継として2005年から始まりました。
米軍基地がある街ならではのイベントですね!

佐世保シーサイドフェスティバルは軍港の町ならではのイベントと
最後のダイナミックな大花火が大人気。
佐世保駅の裏がすぐ海なので、駅からのアクセスも抜群なのが良いですね!

 

佐世保シーサイドフェスティバル2018の有料観覧席は?

有料観覧席はあるのでしょうか?

前売り券が1500円
当日券が2000円です。

花火クルーズというのもあります。

こちらはドリンク1本とおつまみ1袋つきで
3500円です。(未就学児は大人1名につき1人無料)

豪華に船から花火を見る贅沢も良いですね。

佐世保シーサイドフェスティバル2018の駐車場は?

気になるのは駐車場ですよね。

車で行く場合、必要になるのが駐車場ですが佐世保シーサイドフェスティバルは
専用駐車場は作られません。
車で行く場合は周辺の有料駐車場に停めるようなります。

お昼には混雑するようなので、昼前には停めるか
公共交通機関を利用したほうがよさそうですね。

佐世保シーサイドフェスティバル2018の穴場を調べた!

佐世保シーサイドフェスティバル2018の穴場についてです!

●その1

干尽公園

佐世保駅からバスで10分ほどの公園。
海に面した公園で、佐世保の町や佐世保湾を
一望できる公園です!

春は桜も綺麗ですね!

●その2

弓張岳展望台

佐世保駅からバスで25分と少し遠いです。
日本の展望スポットランキング2017で14位に選ばれた
展望台。

夜景がとても綺麗なのでカップルで訪れるとよりムードが
高まりますね!

ただでさえ夜景が綺麗ですね!

●その3

石張岳展望台

森きららと呼ばれる九十九島動植物園から徒歩15分ほど
歩いたところにある標高191メートルの展望台。

こちらはなんとあのハリウッド映画「ラストサムライ」の
最初に出てくる風景が見られる展望台なのです。
動植物園もあるので花火までの時間つぶしにもってこいですね。

風情がありますね!

未分類

Posted by momotarin


PAGE TOP