川内大綱引き2018の駐車場やアクセスは?みどころを調査!

スポンサーリンク

こんにちは、もんちゃんちです。

今年も川内大綱引きの時期がやってきますね。
川内大綱引きの駐車場やアクセスについて
調べていきます!

 

川内大綱引き2018のみどころは?

 

川内大綱引きとは鹿児島県薩摩川内市で
毎年行われている祭りで
今年で419年目になるそうですね。

そんなに昔からやっていたのですね。
西郷どんも参加したのでしょうか?

川内大綱引き2018のみどころはどんな
ところでしょう?

この綱引きに使われる綱が尋常じゃない大きさ。
長さ365m、直径35cm、重さはなんと7t!
これを3千人ほどの参加者たちで引きます!
それだけでも大迫力ですね。

川内大綱引きにはルールがあり
上半身裸にサラシを巻いた男性たちが
激しくぶつかり合い、綱を引いたり
妨害したりします。

それはもう迫力がありますね。

さらに川内大綱引きには独特のルールがあり
綱を持ち引き合い、ある程度綱が引かれて劣勢に
なった側がワサと呼ばれる丸くなった部分をだん木という
杭にはめこみます。

そうすることで、それ以上綱が引かれてしまわない
ようにできています。

簡単に終わらないルールが決められているのですね。
そうして妨害やメンバーがぶつかり合って
綱を死守しようとするので激しい大綱引きが
見られるのですね。

ただ近くで見たいからと近寄ると巻き込まれて事故
にあう可能性があるので、あまり近寄りすぎない方が
良さそうです。

川内大綱引き2018の日程!

川内大綱引き2018の日程についてですが
まだ今年の日程は公表されておりません。

ですが、毎年9月22日に開催されますので
2018年9月22日(土曜日)に開催されるの
ではないでしょうか?

スケジュールは毎年大体
19:00から神事
20:00から市民綱
20:15から本綱開始
21:45終了
という流れです。

市民綱で一般人の参加も可能なので
その時に参加するのも良さそうですね!

 

川内大綱引き2018の駐車場やアクセスは?

川内大綱引き2018の開催場所についてですが
薩摩川内市向田町の国道3号線の向田側付近で
開催されているようです。

川内大綱引き2018のアクセス

電車の場合
JR「川内駅」から約徒歩10分。

車の場合
薩摩川内ICから3号線を約10分ほど走っていると
会場が近づいてきます。

会場には駐車場はないので最寄のコインパーキングなど
に停めるしかなさそうです。

以上、川内大綱引き2018についてでした!

未分類

Posted by momotarin


PAGE TOP