かわいいひと6巻のネタバレと感想!無料で読む方法は?

スポンサーリンク

こんにちは、もんちゃんちです。

「かわいいひと」5巻では箱根旅行でほわほわでハッピーな時を過ごすことが出来た花園くんと日和ちゃん。

原っちとまゆこさんの結婚も決まり周りも幸せほやほやですね!
というかあっさり結婚決まりましたね。

かわいいひと6巻はどんな内容なのでしょうか?
かわいいひと6巻のネタバレや感想について書いていこうと思います!

スポンサードリンク

かわいいひと6巻のネタバレと感想!

表紙の日和ちゃんがめっちゃ天使!

思いっきり6巻のネタバレを含むのでご注意下さい!

 

季節はすっかりクリスマスシーズン。
花園くんが働くお花屋さんでもクリスマスの装飾が始まります。
今年は日和ちゃんと付き合って初めてのクリスマス。
そりゃあもう考えただけで楽しみですよね!
しかもその日は花園くんの誕生日です。

忙しいクリスマスシーズンの仕事をなんとか終わらせ、
日和ちゃんとクリスマスディナーへ向かいます。
花園くんはこの日のために夜景の見える素敵なレストランを
予約していました!

そして定番のクリスマスプレゼント交換をします。
花園くんは日和ちゃんにボールペンをプレゼント。

日和ちゃんからはニット帽と指輪をプレゼントします!
おそろいの指輪をはめて微笑む2人。幸せそのものですね!
すっごくキュンキュンしちゃいますよね!

食後はクリスマスイルミネーションを見ます!
ど定番ですよね~!

そこで「でも今日、花園さんと一緒に居れてすごく嬉しい。ありがとう。」
と言う日和ちゃん。
クリスマスの花屋が忙しいので、会うと花園くんの負担になるのでは?
と心配していたのですね。
なんて健気な子なんでしょうか(涙)
そんな事言われたら花園くんもめっちゃ微笑んじゃいますよ!

 

無事にクリスマスデートも終わり、新年を迎えます。
花園くんと日和ちゃんは近所の神社に初詣に行きます。
花園くんは日和ちゃんに何を願うのか聞きましたが、
日和ちゃんは教えてくれません。
花園くんは”みんなが幸せになりますように”と願います。
え、ちょっとまって。花園くんいつもそんな事を願っているだなんて天使過ぎません?

それと”来年も再来年もその先もずっと一緒にいられますように”
と願います。
実は日和ちゃんも同じ事を願っていました。

ほんとに微笑ましいカップルですね!

 

その後季節は流れ2月に。
2月もお花屋さんは忙しいです。
そんな中、お花屋さんのお仕事を手伝ってくれる新キャラの助っ人が現れます!
蟹沢きみこちゃん。年齢は高校3年生です!
登場人物の中で一番若いのでは?

皆でブーケ作りをすることになるのですが、そこで日和ちゃんときみこちゃんが初対面!
きみこちゃんが思わず日和ちゃんをゲットできてすごい!と花園くんに言います。
そりゃあまあ花園くんのお母さんも最初驚いていたので当たり前っちゃ当たり前ですよね。

日和ちゃんは花園くんにバレンタインチョコを渡して、
花園くんは幸せに浸っていました!相変わらずラブラブで微笑ましいです。
その後2人はスキーをしに行くことに。
花園くんはスキー初心者です。
そんな花園くんの指導にあたるのは日和ちゃんのお兄さんです。
もちろんスパルタ指導です笑

新キャラ高3のきみこちゃんにも実はバスケ部に好きな人がいて・・・
卒業したら別々の道に進むため、告白する勇気もないんだとか。
きみこちゃんも実は花園くん同様目つきが悪いのでなおさら勇気が出ないのです。。

その話を聞いてなんとか励まそうと日和ちゃんは自分の話をします!
日和ちゃんの話を聞いて告白する勇気をもらったきみこちゃん。
バレンタインに告白することを決めます!

このかわいいひとって女の子から告白しまくっててみんな勇気ありますねぇ!

きみこちゃんの思い人は日和ちゃんの通う大学に進むそうです。
一緒に大学の見学に行くことになったのですが・・・
きみこちゃんの告白は上手くいったのでしょうか?

 

今回はいつもと同じくほのぼのキュンキュンも多かったのですが、
新キャラも出てきたり違う展開があって面白かったですね。

7巻も待ち遠しいのですが、どうやら次の7巻が最終巻との噂も・・・
私はまだ終わらないで欲しいです。

かわいいひと6巻を無料で読む方法は?

ネタバレだけでは物足りないという方もいるのではないでしょうか?
そういうときはやっぱり漫画を読みたいですよね!

かわいいひと6巻を無料で読む方法はあるのでしょうか?

U-NEXTでは「マンガ」やアニメ・ドラマ・雑誌などを楽しめます。
基本は月額制ですが、新規登録すると31日間無料で利用することが出来ます。
さらに新規登録で600ポイント(600円分)が手に入るので
新刊を買うことも可能ですね!

以上、かわいいひと6巻のネタバレや感想についてでした!

漫画

Posted by momotarin


PAGE TOP